直送できない商品を買うには

US shipments only…??

 昨今では、日本の代理店の締め付けが厳しくなってきたためか、SIERRA TRADING POSTから直送できるブランドが少なくなってきました。

 商品説明の中に「US shipments only」こんな表示、増えていますよね。

 SIERRA TRADING POSTと各ブランドの間で協定が結ばれているようで、そのように記載されている商品は基本的にアメリカから国外へ直接発送できないんです(当然、危険物などもともと国外へ販売できない商品もあります)。

 そこで登場するのが「国際転送業者」です。アメリカ国内に倉庫を持つ国際転送業者にSIERRA TRADING POSTから商品を送ると、国際転送業者は日本にいる私たちへ商品を発送してくれます。

 国際転送業者を利用した購入の流れは次のようになります。

  1. 国際転送業者に転送先・課金情報などを登録し、自分専用の宛先を交付してもらう
  2. SIERRA TRADING POSTで買い物をする
  3. 国際転送業者へ購入商品の登録をする
  4. 荷物が国際転送業者に届く
  5. 国際転送業者に発送の指示を出す
  6. 商品が自宅へ届く

 SIERRA TRADING POSTから見れば転送業者に送るだけですので、”US shipments only”を破っているわけではありません。国際転送業者はブランドと協定を結んでいるわけではありませんので、構わず日本へ送ってくれます。従って、”US shipments only”の商品も日本で買えることになります。

 そしてさらに、多くの場合SIERRA TRADING POST以外のショップの商品とまとめて日本へ発送する「おまとめ発送」ができるため、うまく使うと送料がかえって安くなることがあります。

 ただし、注意点もいくつかありますのでお気をつけください。

  • アメリカ国内の消費税等がかかる
  • アメリカ国内の送料がかかる
  • 転送業者によっては転送可能な商品の種類が異なる場合があり、SIERRA TRADING POSTからの直送では日本で購入可能な商品であっても転送業者は転送不可と判断する場合がある
  • SIERRA TRADING POSTに返品しても日本へ・からの送料は返ってこない
  • 転送業者へ到着した商品をSIERRA TRADING POSTに返品するのに手数料がかかる場合がある
  • 転送業者での再梱包が雑な場合がある
  • アメリカ国内はトラックによる陸送になることがあるため、業者の位置によっては日数がかかる。
  • 送料算定に必要な最終的な梱包サイズは再梱包されるとわからない。

 さて、ここではふたつ転送業者を紹介します。どちらが安くなるかはまとめて同梱発送するショッピングサイト数や梱包サイズ・大きさ・重量によって変わってきます。
また、転送業者は他にもたくさんあります。あなたのニーズに合った業者を探してみてください。

bongo INTERNATIONAL

  • 住所をアメリカ2か所、ヨーロッパ1か所、南米1か所持てる
  • 転送先国数がとても多い
  • 送料は梱包サイズと重量によって決まる
  • 保管は21日まで無料、30日まで$5
  • 購入代行サービスあり
  • USPS(アメリカ合衆国郵便公社)での配送にはUSPS 1583という書類が必要
  • 自動翻訳のため日本語が怪しい

スピアネット

  • 送料は同梱数と重量によって決まる
  • 保管は30日まで無料、5日ごとに$7
  • 日本語確実
  • 小口が安い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加